スイーツ(お菓子)は、健康と美容の敵!?

はっきり言うと、スイーツ(お菓子)は健康と美容の敵。

でも、心配しないでください。

お菓子の種類や、つくり方、食べ方により、スイーツのデメリットを減らし、

メリットにすることも可能ですから。

まず、スイーツのデメリットですが、ビタミンやミネラルの浪費。 

お菓子類に含まれる白砂糖が体内で消化される時、多くのカルシウムが使われます。 

カルシウムは本来、骨や歯にとって重要なもの。スイーツを食べることで浪費されるわけです。

心ある方、業者さんは、白砂糖のかわりに、はちみつや果糖、黒砂糖等を使っています。

これらの糖は、カルシウムを浪費せず、ストレートにエネルギーになります。

ただ、黒砂糖に関しては、白砂糖と成分は同じでも、カルシウムを含んでいる完全食品のため、適量の摂取はOK。

スイーツのメリットは、言うまでもないですね。

食後にいただいたり、様々な種類の会合で、きれいなスイーツの登場は、雰囲気をやわらげ、話題をも盛り上
げます。

日本人は昔から茶道で、小さなお菓子をお茶や陶器とともに、観賞しながらいただいてきました。

日本人の智慧に今さらながら感心しますよね。

一人で暮らしているひと、夫や家族が出張中でひとりになり、料理が面倒な時、ついつい食事がわりにスイー

ツを食べて済ますひとも多いと思われますが、スイ―ッには、くれぐれもご用心くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です