時間の節約ができて、格安な夜行バス旅行

 

サンシャインツアー が今、人気らしい。

夜寝ている間走って、明け方には目的地に着いている。

が、しかし、この手の旅行は、体力に自信のある人向き。また、

体力は普通でも、時間とお金を何としても節約したい人向きといえる。

今の自分もこのタイプなので、忘れないように、自分のブログに投稿した。

年内に、ここ東京からお伊勢参りに行きたいんだけれど・・。


日米関係について(2013年10月8日作成/2017年10月7日投稿)

今、世界中は混沌としているといっていい。
シリアもさることながら、
アメリカも危なくなった。
民主党と共和党が対立し、
政治機能が一部麻痺しているという。
原因は、大ざっぱな言い方をすれば、
防衛費を確保するかしないかで
2党の方針が一致しないのだ。

日本では、消費税増税が決まってしまった。
安部総理の人気は、これでガタ落ちになる。
普通の日本人なら、消費税増税はアメリカからの強い要求であることはわかる。
安部総理はやはり、アメリカの要求を断れなかった。
消費税増税は、
日本の自殺行為と同じようなことであることを知りつつも・・

アベノミクス景気は、一時的なものだから、間もなく落ち込んでくる。
なぜ?
それはアメリカが記録的な紙幣の増刷をしたにもかかわらず、
それらのお金は行き先がなく、投資株の市場へ行くしかなかった。
その結果は・・?

現在のアメリカは富裕層が2パ-セント位で
中流層がほんのわずかで、
中の下と下流層がほとんどといっていい。

そのような中で、選挙の時の票集め目的で行われた、サブプライムローンだった。
「お金がなくても家が持てますよ」と。
収入の少ない多くの人々は案の定途中で破たんし、家を手放している。

オバマ大統領は最近になって驚くべきことを国民に伝えた。
太平洋戦争以降、地球人ではないエイリアンが
主要な国家を指導していると。
このことに関しては、国師であり世界教師である、大川隆法総裁も言われているので真実であるにしても、
何故今、急に言いだしたのだろうか?

日本が本当の意味でアメリカに協力するためには、
消費税増税は、断固として断るべきだった。
言われた通りにすることと、協力することはイコールではない。
長いものには巻かれろ式は、アメリカ人には通用しない。

宅配サービスに、感謝!

多忙な日々が続く、1人暮らしの自分にとって、宅配サービスは本当にありがたい。

定期的なサービスは現在3社と契約していて、一番長くお世話になっているのが、「セブンミール」。

お勧めできる宅配サービスだ。 

何がお勧めなのかというと:
     (1)お弁当の種類が豊富。
     (2)お弁当がおいしく、栄養バランスがとれている。
     (3)食材も豊富で、他では手に入らない一級品がある。
     (4)重たいもの、かさ張るものも届けてもらえる。
     (5)1カ月分まとめての支払いなので、管理しやすい。
     (6)何よりも配達してくれる人が親切で感じ良い。

以上でしょうか。 もう2年近く利用していますが、一度も不愉快な思いをしたことはありません。

それどころか、大雨の日も、風の強い日も、いつも変わりなく真面目に配達してくれるセブンミールの人には

頭の下がる思いです。今まで本当にありがとう! これからもよろしく! 


お医者さまが栄養バランスを監修したお弁当、お惣菜セットも品揃え セブンミール

温泉気分を自宅で味わってみよう!

良きにつけ悪しきにつけ、様々な話題の多かった2016年も、残すところ1か月あまり・・。
天候も不順。
戦後のベビーブーマーの人々も、第1次はシニア世代に突入し、第2次は熟年世代に入ろうとしている。
ストレス多い現代にあって、ベビーブーマーの人々の使命は大きいですよね。
なぜかって?
みなさん、やる気ある方々ですから。
自分もシニア世代に突入しました。
仕事でもボランティア活動でも、基礎となるのは健康と体力維持につきます。
このブログでも様々な観点からとりあげてきました。
きょうはお風呂について考えてみます。
夏はシャワーだけで済ませられても、秋の風を感じるころになると、やはりどっぷりと湯船につかってみたくなるもの。
自分がよくやってきたお風呂の入り方を紹介すると、お風呂の中にミカンを浮かべ、ミカンを食べながら入るというもの。無農薬に限りますが。皮は入浴剤にもなり、かおりもすてきです。
市販の入浴剤では刺激の強すぎるものが多いので、気をつけたいもの。
毒素でも含まれているのかな? と、疑いたくなるほど気分の悪くなるものもありました。
そんな中で、好感度90パーセント以上の入浴剤をご紹介。
        ■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なぜ100パーセントでないかというと、購入しなければならないし、万人向きのものはないと思うため。まずは、お試しを。

食べ物と健康

人間にとって大切な関心事は、何といっても「健康」。

いいえ、まず、「愛」です。

いいえ、「お金」が必要・・

 

いろいろ考え方はあると思うが、

まず、自分の「健康」が維持されてこその「愛」であり、「お金」であると思う。

 

「愛」や「お金」に関しては次の機会にゆずるとして、

食べ物と健康について、考えてみたい。

 


同じ川の水を飲んで、毒蛇は毒をつくり、乳牛は栄養豊富なミルクをつくる。

       DSC_0107.JPG

      yjimage.jpg         

                         

                   

 

いったいそこにある違いは何なのか?

きれいすぎる水に、魚は住まないとも言われる。

水を例にしたが、食べ物全般を例に出しても同じなのだろうか?


人生も半ばをとっくに過ぎて、3人の子供を世に送り出している自分が今、思えることは、

人間には個性の違いによる、食べ物の好みがあり、嫌いなものを無理に食べるのでなく、

食べたくなるような工夫をして、食べることは必要のようだ。

 

また、食べ方、食事のしかたも大切なことは言うまでもない。

例えば、人間は齢を重ねるごとに、肥満になる傾向があるが、

まだ若いのにもかかわらず、肥満体の人を観察してみると、

彼ら、彼女らは、例外なく早食いなのだ。

つまり、食べ物を良く噛まずに、胃に放り込む感じといっていい。

 

そして、自販機からのソフトドリンクをガブガブ飲む。

自販機内の飲み物のほとんどは、砂糖がたっぷり入っているから、

糖尿病の予備軍をつくるようなもの。

 

食事をとる時は、感謝の思いで、味わいながら良く噛んで食べることで、

その人のその時に合った分量を、食べ過ぎることなく摂取できるように、私たちの身体のしくみが、そうなっている。

 


味わっていただくためには、美味しさは必須。

インスタント食品より、心のこもった手料理の方が、美味しい。

作ってくれる人がいなかったら、自分で作ればいい。

 


プロの料理人は食材を選ぶという。

例えば野菜だったら、有機農業で育てた野菜の方が、化学肥料で育てた野菜より美味しいのは明らかだ。

 

先ほどの、「川の水」に戻るが、水質は良いに越したことはない。

きれいすぎる水は、栄養もないかも知れないが、少なくても身体の中で、ある程度の自浄作用はしてくれるはずだ。

最初から毒素が入り込んでいる水は、もちろん危険だから、定期的な水質検査と同時に

悪い要素を発見しだい、原因を見つけ、解決することは急務になる。

 


このように食べ物は、肉体を持つ人間にとって無視できないものだ。

それぞれの人が工夫して、自分に合う食事の取り方をとり入れてほしいものと、心より願う。

お店のホームページをつくろう!

今、流行っているお店は、お店の規模に関係なく、ホームページを持っていることを、ごぞんじですか?
小さく始めて大きく育てるには、インターネットを通じて、より多くの人に知っていただく必要があります。
自分はネットが苦手だと思っている人におすすめしたい、ホームページ作成サービスは、GooPe。
無料トライアルもあるそうなので、ぜひ試してみてね。

スイーツ(お菓子)は、健康と美容の敵!?

はっきり言うと、スイーツ(お菓子)は健康と美容の敵。

でも、心配しないでください。

お菓子の種類や、つくり方、食べ方により、スイーツのデメリットを減らし、

メリットにすることも可能ですから。

まず、スイーツのデメリットですが、ビタミンやミネラルの浪費。 

お菓子類に含まれる白砂糖が体内で消化される時、多くのカルシウムが使われます。 

カルシウムは本来、骨や歯にとって重要なもの。スイーツを食べることで浪費されるわけです。

心ある方、業者さんは、白砂糖のかわりに、はちみつや果糖、黒砂糖等を使っています。

これらの糖は、カルシウムを浪費せず、ストレートにエネルギーになります。

ただ、黒砂糖に関しては、白砂糖と成分は同じでも、カルシウムを含んでいる完全食品のため、適量の摂取はOK。

スイーツのメリットは、言うまでもないですね。

食後にいただいたり、様々な種類の会合で、きれいなスイーツの登場は、雰囲気をやわらげ、話題をも盛り上
げます。

日本人は昔から茶道で、小さなお菓子をお茶や陶器とともに、観賞しながらいただいてきました。

日本人の智慧に今さらながら感心しますよね。

一人で暮らしているひと、夫や家族が出張中でひとりになり、料理が面倒な時、ついつい食事がわりにスイー

ツを食べて済ますひとも多いと思われますが、スイ―ッには、くれぐれもご用心くださいね。

「幸福の革命」って?

来年は、「幸福の革命」の年だそう。
「幸福の革命」って、何だろう?
「革命」には、どうしても暴力的な感じがつきまとうけれど、
「幸福」の「革命」なのだから、暴力的ではなさそう。
そう、「幸福」を発見し、
または、新たに「幸福」をつくっていくことなのでしょうね。
              お昼休み.jpg    

人の、すばらしいところを見つけよう!


人間ならば誰だって、必ず何かの特技なり、才能がある。
「自分には何もない」と思う人がいたら、その人の場合は、人柄の良さかも知れない。
潤滑油的な人っていますよね。
学校の教師がまさにそれ、潤滑油のような役目をされている。
その人自体が宝物のような人と言えるでしょう。

毎日、様々な人と会う。
初対面の人の、良いところをみつけよう。
趣味は何?
得意なことは?
好きな言葉は?
愛読書は?
印象に残っている映画は?
尊敬する人は?
これらの一つ、または二つ質問してみてもいい。
人間の研究にもなるし、何よりも人のすばらしいところを見るのは、
とてもたのしい。
そして、いつのまにか自分も成長していく。